旧ブログ

sotomawari_woman

どーも!最近は少し減量のため毎朝ココナッツオイル+ホットコーヒーな宇佐美です!!

 

いやーアツはナツいですねー。。。これをかれこれ毎年言ってる気がします(笑)

ついに梅雨入りしてジメジメな嫌~な季節ですね。。。(*´Д`)

 

 

さてみなさん、実は【夏ほど身体が冷える】という経験はありますでしょうか??

 

夏は湿度や気温が高くなるので、「体感温度」としてはジワ~っと暑く感じるようになります。

 

ただ、その時の「腕」「足首」を触ってみると、

 

案外つめたく冷えていることがあるんですね(*_*)

 

夏は外気の影響で体温が上がりすぎないために、身体は汗をかいて体温を下げようとします。

 

そして、体感としては暑いので、冷たい飲み物をよく飲みます。→すなわち内臓を冷やします。

 

結果、「身体を外側と内側、両方から冷やしてしまう」ことになりますね。。。

 

 

もちろん炎天下でお仕事されている皆さんは、熱中症対策のために冷たいものを摂って頂きたいですが、

 

冷房完備のオフィスでお勤めの皆さんは、身体を冷やすことでの夏バテに十分お気を付けください(^^)/

 

皆様こんにちは!!shine

ご自宅での訪問パーソナルトレーニングや整体、骨盤調整など、主に世田谷区を中心に活動しております今西智紀です!

1月より、ここ三軒茶屋リトラでも勤務させて頂く事になりました!宜しくお願い致しますsun

 

 

さっそくですが、リトラのメニューにもあります骨盤調整sign03

最近はテレビや雑誌、街中を歩いても骨盤っていう文字を目にしませんかsign02僕は目にしますsnail

 

という事で骨盤とは何ぞや!という事と歪んでしまったらどうなってしまうんだ!っていう事をサーhorseっと分かりやすくご説明出来ればと思います!

 

 

皆さんわかると思いますが、骨盤は身体の中心にあります。

 

上半身と下半身を繋いでいる部分ですね!

 

上半身の重さを支え、バランスを取り、股関節と連動して足を前後左右に動かす人間の骨格の「かなめ」でもありますsign01

 

某芸人のギャグで「背骨抜いたら立ってられへ~ん」という物がありますが「骨盤抜いても立ってられへ~ん」ですね。

 

・・・いやよく考えたら背骨抜いても下半身には影響しないのでは。もちろんこの場合は痛みの有無は度外視ですね。

という事で正確には「背骨抜いても頑張れば立ってられるけど、骨盤抜いたらまったくもって立ってられへ~ん」ですね!

 

 

長いな(笑)

 

 

まあこれでいかに骨盤が身体にとって大事なのかが分かって頂けたと思いますtaurusflair

 

 

骨盤とは家でいう土台にあたる部分です。この骨盤が歪んでしまうと身体全体にひずみが生じて様々な影響が出てきます。

背骨の位置もずれ、それが神経に刺激を与えてしまい、椎間板ヘルニアになってしまう可能性。

下半身にも影響を与え坐骨神経痛やO脚になってしまう可能性。

骨盤周囲の血行不良にもなってしまうので冷え症やむくみにも影響し、骨盤が歪んだ場所に内臓が下がって、内臓の機能が落ちてしまう事もありますsweat01

 

 

 

そんな事になってしまう前に、まず自分には歪みがあるのか、それをまず知る事が大事ですねnote

リトラではまず姿勢の確認を行ない、歪みがあるのか無いのか、あるとしたらどこの筋肉が骨盤に影響を与えてしまっているのか

詳しくご説明させて頂ければと思いますのでぜひ一度ご来店下さい!!

 

リトラスタッフ一同、心よりお待ちしておりますsign01shineshine

DSC_0502
理想的な姿勢の後方・側方・正面からみた写真になります。
DSC_0501
側方からみた様々な姿勢の写真になります。
一番左端の写真が理想的な側方写真になります。

皆さん、こんにちは!

 

昨年末よりキッズトレーニングを担当しておりますRetra江上です(*^_^*)

 

 

 

 

今回は僕達が施術、トレーニングをする上で重要視している姿勢についてお伝えしていきます!(^^)!

 

 

当店の施術、パーソナルトレーニングではお客様の目的達成、お悩み改善の為に、必ず皆様の姿勢を見させて頂いております。

 

 

そもそも、僕達が確認しています“姿勢”とは・・・。

 

 

 

 

解剖学的な身体部分の配列がどのように配列されているかをチェックする為です!

 

 

言葉ではなかなかイメージがしにくいので写真を見て頂ければと思いますshine

 

 

不良姿勢(歪み)が続いてしまうと・・・。

 

・疲れやすい身体

 

・一部分に過度に負担がきてしまう

 

・リラクゼーション(揉みほぐし)に行っても1日、2日ですぐに凝ってしまう

 

などが考えられますcrying

 

 

 

 

姿勢を整えると上記のお悩みを軽減、根本改善が可能ですsign03

 

 

是非、当店の施術・パーソナルトレーニングのご体験をしてみて下さいshine

 

 

ご来店心よりお待ちしております

 

 

Retra 江上仁志

 

 

 

 

お問い合わせはこちらになります。

http://www.retra-r.com/

 

 

 

参考書籍 セラピストのためのハンズオンガイド 姿勢アセスメント

 

pagetop