プレゴールデンエイジの必要性

DSC_3574

DSC_3621

皆様、こんにちは!(^^)!

 

 

 

キッズコーディネーショントレーナーの江上です。

 

 

 

もうすぐ節分の季節になりますね~( ^^)

 

 

今年はRetraから鬼がやってくるかもしれませんangry

 

 

皆様お気をつけ下さいね ^^) (笑)

 

 

 

今回は『ゴールデンエイジ』についてお伝えして参りますshine

 

 

 

ゴールデンエイジとはズバリ、、、運動神経の発達がクライマックスになる時期(9歳~12歳)を指します( ゚Д゚)

※文献によって多少年齢の誤差がございます。

 

 

 

皆様の中には、運動神経が最も発達しやすい時期ではないの?と疑問に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

実は若干違っておりまして、子供の成長曲線(スキャモンの発育曲線)をみると、ゴールデンエイジの年齢ではほぼ最終局面を向かえようとしております。

 

 

最も向上する年代は3歳~9歳のプレゴールデンエイジなのですsign03

 

 

この年代にいかに多くの運動(刺激)を経験させてあげるかでその子の運動神経が決まります!!!

 

 

・お子様の可能性を広げてあげたい

 

・お子様に運動好きになって欲しい

 

・お子様の苦手な運動を克服させてあげたい

 

 

是非RetraのキッズFBCトレーニングを体験してみて下さい!(^^)!

 

キッズFBCトレーニング体験¥3,240

 

お得な回数券もご用意しております。

 

 

 

ご来店心よりお待ちしております。

 

キッズコーディネーショントレーナー

アディダスフャンクショナルトレーナー

江上