パーソナル

DSC01005

こんにちは

二度と慢性腰痛に悩まされない身体創り専門家

体幹トレーナー江上です(^^)

 

今回は夏に向けてのダイエット知識を紹介したいと思いますsun

ダイエットの基本原則に摂取カロリーと消費カロリーのバランスがあります!

このバランスが崩れることによって太るか痩せるかが決まってきます。

 

糖質制限をすると『ケトン体』が増えてエネルギー源として使われるようになります。

すると体脂肪燃焼によるダイエット効果がアップするのですup

 

そもそもケトン体とは?

小難しいのですが、ケトン基を持つ化合物のことで3つあります、これらを総称してケトン体と読んでいます。

正直覚えなくても大丈夫です笑

 

『役割』

☆体脂肪が燃焼しやすい体質になる

☆糖新生によるプロセスで多くのエネルギーが消費されて痩せやすくなる

※糖新生

糖質制限により自分の身体で糖質を作り出す作業のこと

☆食事誘発性熱生産が増えてカロリー消費が高まる

※食事誘発性熱生産

食事をした際にカロリーが消費すること

 

お客様にダイエットを成功して頂く為に当店ではトレーニングだけでなくお食事の効果的なアドバイスもさせて頂きます

 

ご興味のあるお客様はこちらからご予約下さいね↓

https://www.retra-r.com/contactus

 

二度と慢性腰痛に悩まされない身体作り専門家

体幹トレーナー江上仁志

IMG_34061

こんにちは

二度と慢性腰痛に悩まされない身体創り専門家

体幹トレーナー江上仁志

 

今回は夏までにあと3ヶ月になりましたのでお肌についてお伝えしていきますねsun

お肌つまり皮膚の構造や機能を把握した上で日常生活を送ると『美肌』に効果的なんですよflair

 

【構造】

皮膚は外側から表皮、真皮、皮下組織と3つの層から構成されており美容では真皮が重要な層になります。

【機能】

・外からの様々な刺激に対応する⇒感覚受容機能

・すりきずなどの外的障害による細菌の侵入に対応する⇒生体防御機能

・気温の変動に対応する⇒体温調節機能

・老廃物を放出する⇒排泄機能

お肌は様々な役割を果たしてくれているんですよね(^^)

 

前置きはこれまでにしてここからが重要になりますshine

コラーゲンは真皮に分布する細胞によって作られるタンパク質で肌の弾力性(ハリ)を保つ機能があります!

また、コラーゲンを皮膚に塗っても表皮(皮膚の構成要素の中で一番外側にある層)の潤いを保つことには効果があっても

真皮(表皮のもう一つ奥の層)のコラーゲン増量をさせることは困難と言われています。ですのでお食事から積極的に取ることを推奨していますsign03

摂取されたタンパク質は真皮でコラーゲンの合成に利用されると言われているんです(^^)

しかし、コラーゲンを合成する場合はビタミンCも必要ですのでたんぱく質とと同時にビタミン群(特にビタミンC)の摂取がオススメですよnote

 

当店のパーソナルトレーニングではトレーニングのお話は勿論、美容の豆知識などもセッション中にお伝えしています(^^)

ご興味のあるお客様は是非お問い合わせ下さいね

ご予約はこちらから↓

https://www.retra-r.com/contactus

 

二度と慢性腰痛に悩まされない身体創り専門家

体幹トレーナー

江上仁志

DSC_6622

DSC_6623

こんにちは

二度と慢性腰痛に悩まされない身体創り専門家

体幹トレーナーの江上仁志です。

 

今回は今流行りの『筋膜』について紹介したいと思います(^^)

筋膜とは身体中に張り巡らされている膜の事で微細な筋繊維一つひとつに始まり毛細血管や神経、筋肉や臓器

更には骨までと体のあらゆる構成要素を包んでいます。

 

また、筋膜はコラーゲン繊維で構成されているため弾力性があり全身を柔軟にかつ動きやすくする大切な役割を果たし

【第二の骨格】とも呼ばれているんですsun

 

『筋膜なくして人体は成り立たない』と言えるほど重要な組織なのですsign01

そんな筋膜ですが、当店では施術やパーソナルトレーニングに筋膜を利用した施術方法、トレーニングを行なっています。

 

当店の施術、パーソナルトレーニングにご興味のあるお客様は是非お問い合わせ下さいねshine

ご予約はこちら↓

https://www.retra-r.com/contactus

 

参考書籍 つらい痛みから解放される筋膜リリースメソッド

 

二度と慢性腰痛に悩まされない身体創り専門家

体幹トレーナー

江上仁志

 

 

pagetop