肩凝り改善エクササイズ

こんにちは!

パーソナルトレーナーの中村和也です!

肩凝りの原因肩にあるのではなく、実は肩甲骨の周りにある【僧帽筋】や【菱形筋】が非常に多いです!

本日は、その僧帽筋と菱形筋を効果的にほぐす、セルフマッサージをお伝え致します。

 


【エクササイズ方法】

仰向けで寝て、背骨と肩甲骨の間にテニスボールを置き、テニスボールの上に体重をかけていく。

まずは腕を上下に2往復、次は左右に2往復。上下左右が終わったら、テニスボールの置く位置をボール1個から半個分下に下げていく、あとはこの工程を繰り返します

【注意点】 

ボールが、肩甲骨にぶつからないように気をつけてください。肩の怪我の原因になってしまいます。

 【ポイント】

・動作は呼吸に合わせてゆっくり動かす

・痛気持ち良い程度の刺激

・いきなり全体重をかけない

1回やったからといって劇的に改善するものではありませんので、毎日少しづつ継続していきましょう!