超簡単なダイエットの始め方!!

1e5c3b330aceec916d32ee4dd0276972

【はじめに】

「気合い」、「根性」、「苦労が美徳」そんな古風な考え方が苦手で、納得のいかないものはやりたくない。
そんな方は多いのではないでしょうか?
私もその一人です。
トレーナーを始めたきっかけも、学生時代部活での経験がきっかけです。
「なぜこれをやるの?」
「なんでプロテインを飲まないといけないの?」
「なんでアイス食べたらダメなの?」
僕の周りにはその「なぜ?」を納得する形で説明してくれる方が残念ながらいませんでした。
そこでネットで調べ始めたら、「これまでやってきたことが効率悪いのでは?」と感じたり、「なるほど!」と納得する情報がありました。
調べて知っていく中でトレーニングの楽しさや栄養の大切さを知り、より一層専門性を高めるためにトレーナー学科のある専門学校へ進学しました。
専門的に学んで感じたことは、
ダイエットこそ、知らなきゃ辛いものになり、知れば知るほどシンプルで簡単なものだと気づきました。
皆さんは、
「ダイエットしたくて色々試してみたけど、どれも過酷すぎて続かない…」そんな経験はありませんか?
今回は、私が初めてダイエットする方へ普段勧めている方法をご紹介いたします。

【まずは簡単なことから始めよう】

誰しも急に食事を制限することはストレスに感じます。
減らすことからではなく、まずはプラスすることから始めるというのはどうでしょう?
増やすといっても、食事ではなく「習慣」=「ルーティン」を作ることです。

【これだけで痩せ始める!?】

そこで、やっていただきたい習慣はたった2つ!
1つ目は、
●毎朝の体重測定
1日で一番身体が軽いのは、朝起床してトイレに行った後です。そこをベースに体重を測定し、記録をつけていきます。
2つ目は、
●1日に水分を2リットル飲む
ダイエットをする前に便秘気味では、どんなに食事を節制していても便が出なければ身体に貯まる一方で体重は落ちません。。
上記2つをする事の狙いは、
①体重の変化に敏感になる事!
②浮腫ませない事!
毎朝体重を測っていく中で、体重が増えたり減ったりしていくでしょう。
それは、なぜ増減したのか? 理由を突き止める必要があります。
・昨日食べたもので心当たりがないか?
・前日は排便しているか?
・水分が足りていたか?
・塩分を摂りすぎていて浮腫んでないか?
など考えてみましょう。
そうすれば、
「これを食べると太るのか!」逆に「これを食べると痩せた!」などの「気づき」が生まれ、自分の痩せやすいパターンが見えてきます。
もし上記の習慣がなければ、「なぜ太ったのか?」、または、「体重が落ちないのか?」の理由がわからずにストレスになりつ続かなくなります。

【まとめ】

●毎朝、トイレ後に体重測定し記録をつける。
●2リットル/日 飲む。
いかがでしたか?
とても簡単ですよね!
もちろん、慣れてきたら栄養の摂り方や摂取カロリーを考えたり運動していかないといけませんが、
何よりも継続することが一番大事です。
自分にあった無理のない形でダイエットをスタートししっかり目標達成に向けて継続していきましょう。
返信転送